CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SPONSORED LINKS
今までのvisitors
ブログパーツUL5
ラクガキどうぞ
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
Proof
精神を病んだ数学の権威を父に持つ娘の話。
自身も数学を究めるべく、大学にて数学を学ぶが、父親の容態がよくなく、
大学を中退し、実家で父とふたりきり、介護をしながら暮らしてきたキャサリン。
その父が死んだ後、生きる意味を見失ってしまった。
そのとき、父の書斎から、歴史的数学の証明が記されたノートが発見される。
キャサリンはそれは自分が書いたものだと主張するが、
自分で書いたということを「証明」することもできず、
姉、ボーイフレンドも信じなかった。
自暴自棄になったキャサリンは結局、それは父の研究であったことを認めるのだが、
実際には、彼女が書いたものだった。

父親の介護をして過ごした5年間という長い年月が、
父の死によってムダに帰してしまったが、
その期間に彼女が成し遂げたのがその「証明」だった。
その「証明」を自分が書いたと証明することは、
彼女が5年間生きてきたことを証明することだったのだ。

人は生きること、生きたことの証、「poof」を求める。
しかし、あるひとつの結論をいったところで、
それを証明することができなければ、
それはただの戯言にすぎない。
けど、それがどうしても証明できなかったら?

自分は今ここにいて生きている。
でもその証明はどうやってする?
人生には、色んな点がちらばっていて、
それをなんとかいてつなげようと、人はもがいている。
すぐ先の点が見えているのに、つなぎ方がわからず、
それに悩み、苦しむ。

人が愛する者に求めるのは、それが証明できなくとも、
それが真であることを信頼してもらうことだ。
それが生きることの「proof」にもなる。

人生とは、sensitiveなものだ。
ちょっとしたことで、
今まで当たり前のようにいたところから追い出され、
どうしたらよいのか途方に暮れる。
そもそも自分がいたところがどんなところだったのかも思い出せなくなる。
たとえ、もとにいたところに戻れたとしても、
そこから見える景色は全く違ったものになるのだろう。

でも、何が自分を悩ませるのか、
振り出しに戻って、そこからひとつずつ検証を重ねていけば、
生きる活路を見出せる。
前向きに生きることができる。



深い映画でした。
3回見てもまだまだ色々なシーンに意味があって、
解読できません。
ずっと同じテンションで進行するため、boringに思う人もいるかもしれないけど、
私は秀逸だと思う。
久々にDVDを買おうと思った映画でした。

| 文化面〜映画 | 00:11 | comments(3) | - | |
砂時計47話より
時は流れている、確実に。
離れていた間に流れ落ちてしまった時の砂は、
私たちを別の場所へと流してしまった
by 大人杏
| 心に残る名言 | 12:47 | comments(0) | - | |
砂時計25話より
信じたければ信じればいい
もともと信じるってことは
人が簡単に信じられないことを
信じとおすこと
(回想シーンより)
by 幼少大悟
| 心に残る名言 | 04:09 | comments(0) | - | |
砂時計19話より
人が他の人を理解してるってことは
何もかもわかるってことではない。
その人の根っこのところを信用できるってこと。
あんたたちには二人で過ごしてきた大事な時間あるでしょ。
砂時計の砂みたいに積もってきた時間が。
砂時計は上の部分が未来、真ん中が現在で、下の砂の積もった部分が過去
その過去の部分をちゃんと見れば何を考えてるかわからんと言わんでも
もうちょっと見えてくるものがあるんじゃないかねぇ
(砂時計 第三週19話)



JUGEMテーマ:日記・一般


| 心に残る名言 | 01:38 | comments(0) | - | |
最近
最近思うこと。
本当に自分を裏切らないものは自分の努力だと思った。
やればやっただけかえってくる。
ここのところふらふらしすぎ。
もっと気持ちを引き締めて。

本当に、今度こそ。

というか、今までのことを考えると、
経験をつむ中で自分がそれを踏み台にして
頑張れてきていることがわかる。
経験を積むってそいういうことなんだ。
色んなことを学んで、それを次に生かしていける。
今の私を作ったのは、そういう経験の積み重ねから得た
ど根性だったと言っても過言ではない。
だから今回も平気。
次に生かしていける。
そして、もう一歩前へ進める。
そう思えるだけ、私は成長できたんだと思う。

私は負けない。
負けてたまるか!
| 天声人語〜ぼやき | 17:19 | comments(0) | - | |
ぬっ
なんやら放置していたら前回の日記から
2ヶ月以上も
経っていたというへタレ具合。

この2ヶ月色々あって明日は引越しの日。
(飛躍しすぎ??)
自宅からの通学に限界を感じ、明日から都内に住まいを移しま〜す。
というわけで、この部屋ともしばしのお別れ。
ワンコとのアニマルセラピーにも別れを告げ、
しばらくは自力で頑張らねば!!
まぁ、自宅から学校まで通えるくらいの距離なので、
ちょくちょく栄養とりに帰ってくるとは思いますが。
ちゃんと次に引越して帰ってくるときは、
凱旋だといいな☆☆☆
と、前学期はやる気をなくしていた私ですが、
夏休み中にやる気を取り戻してみました。
だからこそ、近くに住んで、しっかり向き合おうと思ったのです。

後期になったら、おそらくこんなこと思ったってことを忘れて、
またいつやめてやろーかショック
とか考えるだろうから、
今ここに記す。

たくさんの人に支えてもらって、
応援してくれる家族、友達がいて、
そして、さらに自分のやりたいと思ったことを
追い求めることができるチャンスを与えてもらった。
今、ここで、立ち向かうべき。
逃げるな、私!!
今やらないで、いつやる!!!
一度離婚をした人が離婚を繰り返すように、
一度くじけると自分でそこが限界だと決め付けることになる。
まずは、向き合え!!
自分で限界を定めるな!!
まだいける!!!

克己!!!!
| 生活面〜日常のこと | 01:26 | comments(0) | - | |
うんめ〜
| 生活面〜わんこ | 14:10 | comments(0) | - | |
のだめと美容院と私
昨日、気分転換に髪の毛を切りに行った。
前回ちょっと失敗したので、
今回は美容院を変えてみました。
ポイントたまっててあと一回行っていれば
何かもらえてたはずだからちょっとそれは惜しかったけど。

初めてだったからか、
お兄さん、ものすごく色々話聞いてくれて
丁寧に対応してくれた。
なんか安心。
こうやって自分の話聞いてくれる人、いるのかって。

その帰りにのだめ18巻を買った。
目的の8割はそこだったけど笑。
のだめ、今回はちょっと内容薄め?だった?
たぶんのだめ自身も千秋との恋も
倦怠期だから?
倦怠期というか、
次のステップに行くために
乗り越えなければいけない壁にぶつかってるんだろうな。
・・・と自分に重ね合わせて考えたりもした。

昨日薬飲み忘れたら今朝辛かった。
薬にそんなに即効性があるのかよくわからないけど、
やっぱり飲み続けないといけないのかなぁ。
明日病院どうしよう・・・
| 生活面〜日常のこと | 00:49 | comments(0) | - | |
うつ
この一週間ものすごくしんどかった。

人生で初めてうつ病にかかり、
人生で初めての精神科にもかかった。
人生で初めて睡眠薬を処方された。

辛かったけど、口に出すこともできなかった。
みんな辛いんだ。
辛いけど、それでも学校に行ってちゃんと勉強している人たち相手に
自分だけが辛いように
「つらい つらい」
なんて言えない。

学校に行けなくて、休んでいるだけで
クラスメイトにものすごく申し訳ないのと、
自分って本当に情けないっていうので
気持ちが押しつぶされそうになった。

勉強は手につかず、
でも勉強しないと、
すぐに授業に追いつかなくなってしまう。
ただでさえわからないのに。
勉強するのも地獄。
しないのも地獄。
どうしたらいいんだろう?
ふとしたときに涙がこぼれてしまう日が続いた。

真剣に就職も考えて、
母校の就職課に相談もした。

でもよくよく考えてみたら、
自分が今精神的に参っているのであれば、
マイナス方面にしか考えられない状態で、
今重要なことを決定するわけにはいかない。

ということは、決断を延ばして、
今の身分を維持する必要がある。
そうすると、一刻も早く勉強を再開する必要があった。
少しでも気を抜くと、
おそらく進級できなくなる。
授業1つでも落とせば即留年が決定するのだ。
そうしたらもう学校にはいれなくなる。

それでも、勉強ができない。

自分はどうしたらいいのかわからず、
ますます途方に暮れて一日が過ぎて行ってしまう。
そんな日々を送った。

今日、久々に学校へ行った。
みんな自分だって辛いのに人の心配ばかりしてくれる。
みんないい仲間だ。
でもこの状態が3年間続くのはどうなんだろう。
うつ病を治すにはとりあえずストレスフリーな生活をしろといわれたけど、
それも今の身分を維持するのであれば、到底無理なお話。
来週からどうしよう。
そんなことを考えて今日も1日が終わった。





| 教育面〜ロー | 02:56 | comments(0) | trackbacks(6) | |
いろんな生き方〜チャングムより
やるしかない時なの

怖くても突き進むしかない時
それが今なの

やるしかないときなの
恐れも迷いも捨てて
(チャングム21話より チャングムの言葉)


私たちは最高尚宮なんて夢見ないで
その代わり一生楽して暮らすの。
競い合いなんていやよ。
見たでしょ?あの緊張感

楽に穏やかに末永く生きていくのよ
(チャングム21話 ヨンセンとミン尚宮の会話)

| 天声人語〜ぼやき | 14:05 | comments(0) | trackbacks(1) | |
| 1/4PAGES | >>